肺炎球菌ワクチンの予防接種について

2017年04月11日

平成26年10/1から高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。

平成29年度(平成30年3/31まで)は、今年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方が定期接種の対象となります。
今までこのワクチンを接種したことがない方は、対象となる年度においてのみ定期接種としての公費助成が受けられます。
肺炎球菌ワクチン接種希望の方はまずはお電話にてご連絡下さい。